Check & Save & Download Instagram user photos and videos.List Most Popular Hashtags and Users. Recent Popular medias and share them ImgToon
  1. Homepage
  2. @halfmoon_ebisu
Halfmoon antiques & arts (@halfmoon_ebisu) Instagram Profile Photo halfmoon_ebisu
Fullname

Halfmoon antiques & arts

Bio 恵比寿にある小さなアンティークとアートのサロンです。 アンティークサロンは完全予約制となります。

Profile Url

Statistics for "Halfmoon antiques & arts (@halfmoon_ebisu)"
Suggested users for Instagram Profile "Halfmoon antiques & arts (@halfmoon_ebisu)"

Halfmoon antiques & arts (@halfmoon_ebisu) Instagram photos and videos

List of Instagram medias taken by Halfmoon antiques & arts (@halfmoon_ebisu)

Report Download 0 16

ビルマ(ミャンマー)の翡翠。 果実に二匹の猿のモチーフ。 透明感のある美しい一点です。 もちろん、トリートメント無しです。

Report Download 0 32

アイボリーブローチ。 ハンド&ブーケのモチーフ。 祝いや愛情を表す花束を差し出す手のモチーフのブローチです。 薔薇の花びらを一枚ずつ丹念に彫り込み、差し出す手は滑らかな柔らかさを表現した作品です。 19世紀。製作国不明。(おそらくイギリスかフランス)

Report Download 0 40

K18台カボションカットルビー&オールドヨーロピアンカットダイアモンドリング。 1900~20年くらい。 製作国不明。 優しい色味のルビーをオールドヨーロピアンカットのダイアモンドで囲んだクラスターデザインのリングです。 ただし、脇の2つのダイアモンドは後年加えられたもののようで、中心のルビー部分と石のカットが時代的に異なります。 オリジナルは1900年前後に作られたのだと思います。

Report Download 3 34

K18&SV台オールドマインカットダイアモンド・マーキーズリング。 19世紀。 イギリス? 17世紀からのダイアモンドの研磨技法のオールドマインカットのダイアモンドのリングです。 現在ダイアのカットに多く用いられるブリリアントカットよりも石に高さがあり、深い位置で光を屈折します。 この技法の後に登場するオールドヨーロピアンカットは、やや正方形の形をしたマインカットをラウンドに発展させたカットです。 リングのデザインはマーキーズと呼ばれるデザインで、ポンパドール夫人が好んだ形だったことが名称の由来です。

Report Download 5 20

プラチナ台翡翠とローズカットダイアモンドリング。 20世紀初頭。 製作国不明。 比較的グリーンの濃い翡翠(ジェダイト)のリングです。 作られた場所ははっきりしませんが、台座にプラチナが使われ、脇石にローズカットのダイアモンドがセッティングされているので、20世紀初めのヨーロッパで作られたものだと思われます。 この一見シンプルな翡翠のリングは裏に隠れた遊びがあり、翡翠の石座の背面に小鳥の透かし彫りが施されています。 翡翠の緑を木立に見立てた粋な細工です。

Report Download 0 14

ボヘミアンガーネットブローチ。 19世紀、ボヘミア地方。 チェコのボヘミア地方で産出される良質のガーネット(主にパイロープ)のブローチです。 台座はガーネットゴールドと呼ばれる、銀に少量の金を配合した金属が使われています。 深い赤みを帯びた石を引き立たせる為の暗い色味の配合です。

Report Download 1 31

ルビーとローズカットダイアモンドのリング。 19世紀。 おそらくイギリス。 デザインや石のカットは19世紀初頭に見えるが、オープンセッティング。 クローズセッティングの裏を抜いた可能性あり。

Report Download 3 18

オーストロハンガリアンのサファイアとパールのリング。 19世紀、オーストリアハンガリー帝国時代。 シルバー台にカボションカットの淡いブルーのサファイアを中心に小さなサファイアとパール(淡水=おそらくはドナウ川の)もしくは真珠の母貝をカットしたものがセッティングされています。 台座には細かい彫金が施されている、かなり大振りの指輪です。 -Hungary

Report Download 0 23

エナメルブローチ3種類 1, オーストロハンガリアン・パール・ガーネット・エナメルブローチ 19世紀 2, マットエナメル花籠ブローチ おそらく19世紀後期か20世紀初頭 3, ジョージアンペイスト・エナメルブローチ 19世紀初頭 宝石を飾る彩りから、モチーフを緻密に描いた絵画的要素の強いもの、小さな場面に中世の装飾画を模したものなど、時代や作られた地域で様々な顔を見せてくれるエナメル技法です。

Report Download 0 17

クラウチ龍子 @ryuko.kurauchi 、初個展 「365 faces and...」 2018年2月7日(水)~13日(火) 恵比寿ハーフムーンにて開催いたします。 是非ご来場くださいませ。 “365 faces and...“ the first personal exhibition of @ryuko will be held on 7th Feb at halfmoon ebisu. we can see her over 300 portraits and illustrations there until 13th Feb. lots of wonderful works are waiting for you.

Report Download 0 33

ハートのモチーフ。 その1 シードパールとムーンストーンのダブルハートブローチ。 二つのハートをリボンで結ぶラブブローチです。 19世紀後期 イギリス。 その2 ピクェハートブローチ。 ピクェと呼ばれる鼈甲の象嵌細工です。 元はフランスのユグノー教徒に伝わる技法でしたが、宗教戦争に敗れ、プロテスタントであったユグノー教徒の多くはイギリスへ逃れました。ですので、19世紀に作られたこのブローチはイギリスで作られた物です。 残念ながらピクェの技法は今日では途絶え、再現された物は本来のレベルには程遠い粗雑な物しか見られません。

image by Halfmoon antiques & arts (@halfmoon_ebisu) with caption : "水盤の鳩のモチーフ 2

アイボリーブローチ
19世紀 スイスもしくはドイツ

水盤の鳩のモチーフは古代から好まれた画題で、モザイクによる作品が有名です。
古文献『博物誌』にも記されているヘレニズム時代のモザイク職人ペルガモン出身のソススの" - 1651976942445338388
Report Download 0 26

水盤の鳩のモチーフ 2 アイボリーブローチ 19世紀 スイスもしくはドイツ 水盤の鳩のモチーフは古代から好まれた画題で、モザイクによる作品が有名です。 古文献『博物誌』にも記されているヘレニズム時代のモザイク職人ペルガモン出身のソススの作が始まりとされ、現存する最も古い模写は、5世紀のラヴェンナのガッラ・プラチディア廟の壁のモザイクが有名です。 18、19世紀のヨーロッパのジュエリーにも数多く取り入れられました。 こちらはアイボリーを精密に彫り込んだ作品です。

image by Halfmoon antiques & arts (@halfmoon_ebisu) with caption : "水盤の鳩のモチーフ 1

フローレンスモザイクブローチ。
19世紀イタリア。
別名ピエトラデューラとも呼ばれる、イタリア、フィレンツェで作られたモザイクのブローチです。
ガラスチップを使ったローマンモザイクと異なり、大理石、オニキスなどの天" - 1641852582820623345
Report Download 2 34

水盤の鳩のモチーフ 1 フローレンスモザイクブローチ。 19世紀イタリア。 別名ピエトラデューラとも呼ばれる、イタリア、フィレンツェで作られたモザイクのブローチです。 ガラスチップを使ったローマンモザイクと異なり、大理石、オニキスなどの天然石を薄くスライスして高さを合わせながら隙間なく嵌め込む技法が特徴です。 こちらの作品はラピスラズリを背景に様々な色目の大理石を用いて鳩のモチーフを表現しています。

Report Download 0 37

リバースインタリオブローチ 「シャム猫」 19世紀 エセックスインタリオとも呼ばれる水晶を裏から彫り採色をほどこしたお品です。 浮き彫りのカメオ彫りに対し、インタリオはモチーフを沈み彫りする技法です。 主にシール(印章)に用いられています。 Essex crystal brooch (reverse intaglio) “Siamese cat“

Report Download 2 11

シトリン(黄水晶)カメオブローチ K18・Pt フレーム 脇石・ダイアモンド 1910~20年頃 縦の長さが5cnほどある大振りのカメオです。 かなり大きなシトリンから掘り込んだ珍しい作品です。 Citrine cameo brooch. 18ct gold and pt with diamonds 1910-20

image by Halfmoon antiques & arts (@halfmoon_ebisu) with caption : "ローマンミクロモザイクブローチ
19世紀イタリア
K15以上のハイカラットゴールドに1mm以下のガラスチップを丹念に嵌め込んだモザイクです。
ベネチアのガラス製造の技術の向上と共に18~19世紀に流行の全盛期を迎え、色ガラスを束ねて引き伸ば" - 1637953786403406673
Report Download 1 31

ローマンミクロモザイクブローチ 19世紀イタリア K15以上のハイカラットゴールドに1mm以下のガラスチップを丹念に嵌め込んだモザイクです。 ベネチアのガラス製造の技術の向上と共に18~19世紀に流行の全盛期を迎え、色ガラスを束ねて引き伸ばすミルフィオーレ装飾などを取り入れた緻密で繊細な細工が特徴です。 Roman micro mosaic brooch 19c Italy